アフォジャパンオルグダメログ

2005年10月の日記

Lumieres
ティンティンX31 の HDD の空き容量が 1GB を切ってしまったので「 HDD の換装でもしようかなぁ」と思っていたのですが,余計なファイルを整理したら空き容量が 4.7GB になった.ちなみに動画と音声ファイルを整理しただけです.ヨケイナモノを持ちすぎてますな.

空き容量が増えたので,ゼミの間にデフラグをしてみる.X31 でデフラグするの初めてかも.

と言うわけでゼミの日.

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

( ゚д゚)ポカーン

(・∀・)カエレ!

前回のゼミで予想を裏切らなかった NRHS が,今回は予想の斜め下を行ってしまった.
10 日前の段階で『自分なりの全速力』でゼミの準備をやっていたらしいのですが,たぶんアレだ,全速力で違う方向に走っているのでしょう.あ,方向がイマイチ定まっていないから全速力で迷走しているのかもしれない.

でも 2 週連続でゼミ準備が間に合わなかったヤツって,コイツが初めてかもしれないなぁ.
いつも冗談で「オメーの言うことは信用できねぇからなぁ」とか言っていたけど,そろそろ冗談ではなくなってきそうだ.


アレなゼミで気分がよろしくないので CD 屋へ.

不在にしていた間に発売になっていた佳織嬢の新譜ゲト.
店頭で見慣れぬ盤が.Victor 時代のスペインベスト盤ですか.オフィシャルサイトには情報無いから気が付かなかった……って,移籍したとは言え,なんでオフィシャルサイトに情報無いんだろう?

今日のところはカネがないのでスルー(´・ω・`)ショボーン

この新譜,朝起きて聴くと気持ち(・∀・)イイ!!!かも.
2005年10月31日(月)   No.61 (音楽)

実は,何をやっているのか知らなかったり
ニイガタへ帰還.荷物満載ハイエースの運転にもかなり慣れました.ゴト車も結構イイモノですな.

研究室に荷物を置きに行ったら,学園祭だった.と言うか,ちょうど終わったところだった.あれ?学園祭って11月じゃなかったの?

長いこと学生やっていますが,実は学園祭というモノをちゃんと見たコトがないのでソコで何が行われているか知らなかったり.

アフターフェスティバルな学校を後にして INUE さん宅へハイエースの荷物を下ろしに向かったり.荷物を下ろした後,結構な時間 INUE さん宅にトラップ.気が付いたら外は暗くなっていたり.

とりあえず,無事全日程終了.OJM隊長,お疲れ様ですた.


帰宅して Amazon から届いた Mark Romanek 作品集を鑑賞.昔,よく見ていた作品が結構収録されているのでなかなか懐かしいモノだったり.それにしても何であんな画が撮れるのだろう……やっぱりイロイロなモノを見て聞いて聴いて知っていないとムリなんだろうなぁ.って,コレは映像作品に限ったコトではないか.(・∀・)イイ!!!仕事をするには豊富な知識と経験は絶対条件ですな.

と,ミュージックヴィデオを見て『真摯な態度で物事と向き合いソコから多くのモノを得る生き方をしよう』と3分ほど考えたり.

3分終了.

ちなみにワタシはその昔,nine inch nails の the perfect drug のヴィデオに出てくる,このカワイイコが女の子ではないと知ってチョット衝撃をうけますた.

http://www.markromanek.com/
2005年10月30日(日)   No.60 (音楽)

ニイガタ脱出
大学図書館の学生用図書リクエストの締め切りが月末だったので,とりあえずいくつかリクエスト.確か昨年はそんなにリクエストが多くなくて,希望したモノはほとんど受け付けられていたような.今年もソレだとウレシイのですが.

何リクエストしたか忘れないためのメモ
Statistical Computing: An Introduction to Data Analysis Using S-Plus
情報量規準 シリーズ・予測と発見の科学
生物資源統計学 水産・海洋ライブラリ
医学統計のための線型混合モデル
計算統計 2 マルコフ連鎖モンテカルロ法とその周辺 統計科学のフロンティア
岩波講座物理の世界 物理と情報 (3) ベイズ統計と統計物理
統計的因果推論―回帰分析の新しい枠組み シリーズ・予測と発見の科学
実践生物統計学―分子から生態まで
群集生態学の現在

カネが無くて本が買えないのは悲しいねぇ.昨年は遠慮して3冊しかリクエストしなかったけど,今年は遠慮せずにやってみますた.

なんだか,自分が何を勉強しているのかよくわからなくなってきたなぁ.

リクエストが完了したところで,またちょっとニイガタ脱出.
2005年10月25日(火)   No.59 (日記)

まとめて
やすのりさんに言われたから,つーワケでは無いのですが一ヶ月分以上をまとめて更新してみたり.

アレですな,blog形式って更新マンドクサイですな.まとめて更新するときとか特に.

まぁ,単調な生活しているニンゲンなんでネタがないから更新しようが無いんですけどね.
2005年10月23日(日)   No.57 (日記)

飛ぶ理屈はわかるけど
http://www.kirkflyingvet.com/aviationhome.aspx
金沢に不時着した飛行機,かなり馴染みのある場所だったのでビクーリ

オイラは飛行機が苦手だったり.飛ぶ理屈はわかるけど,イマイチそれが信頼できないから.

そう言えば,逆さまになっている時って,アレは飛んでるの?落ちてるの?フラップとかはどうなってるの?
2005年10月22日(土)   No.58 (その他)

ハッタリ君
予想通りの事態が発生したため,ゼミをやることになる.NRHSの代打.彼はいつも予想を裏切らず,期待を裏切るなぁ.

と言うわけで,寝坊したため4時間ちょっとででっちあげたお粗末なプレゼン.喋りで乗り切ってみたり.

でもまぁ,気持ちの切換をしたためか,久しぶりに楽しくゼミができた気がする.このまま『オレだけ楽しいモード』に突入してしまおうか……
2005年10月21日(金)   No.56 (日記)

寝落ち
気が付いたら夜が明けていた……いつ意識を失ったのだろうか……

データの打ち込みが終わらないのでゼミ準備どころか解析すらできないYO!

日付変更前にようやくヘッポコスクリプトを走らせるコトができた……朝には結果が出ているはずなので帰宅することにする.予想される結果とその考察は寝ながらする事にする.
2005年10月20日(木)   No.55 (日記)

おめでとう,オレ
山籠もり.

メインの調査しゅーりょー.おめでとう,オレ.ありがとう,オレ.

でもまだまだ山籠もりするよ.今度は潤いのある山籠もりを.

調査地でラヴ野郎に遭遇.ラヴ調査でラヴデータをラヴ野帳にラヴ記入していた.同じ調査地で調査しているにもかかわらず,潤い度が大違いだった.

ニイガタに戻り,とりあえず,やるかやらないかわからないゼミの準備に取りかかったり.終了したての調査のデータでやってみようと急遽企ててみたり.
2005年10月19日(水)   No.54 (調査)

ゴールが見えてきた
山籠もり.

今年,セコセコとやっている調査のゴールが見えてきますた.ウヒヒ.
一人で黙々と調査をしているとイロイロと不毛なこととかウダウダと考えてイヤな気分になったりするのですが,逆にそーゆーしょーもないことをじっくりと考えるにはイイ時間だったり.

とりあえず,状況にシラケてクサルのはダダをこねているのと一緒なので,状況をいかに楽しむかを積極的に考えるコトにした.自分の事は熱く楽しく,周りのコトは温くヲチ.最近忘れていたなぁ,こんな感覚.

楽しむにはアタマ使わないとな.
2005年10月18日(火)   No.53 (調査)

インドアライフ@アウトドア
山籠り.

キャンプは好きですか?ちなみにオイラはもう飽きますた.いわゆる『アウトドアライフ』な活動において気合いの入ったことをすることを好まないので,パエリヤ作ったりバーベキューしたりとかしません.いつも通りの生活を野外でするだけです.


いつも通り……

いやー!いやだー!こんなアウトドアいやだー!
ウソ,うそ,嘘,嘘ついてました!オレもkyow殿みたいにパエリア作ったりバーベキューとかしてぇ!潤いのあるアウトドアライフキボンヌ!

まぁ,目的としてのキャンプではなく手段としてのキャンプなのでそんな余裕は無いのですが……

先日,後輩に言われた一言「キャンプしてると言うより野宿ですよね」

オレがキャンプだと思ってしていたのは,微妙に違っていたらしい.
2005年10月17日(月)   No.52 (調査)

芋煮会
MGC研主催の芋煮会にお邪魔させてもらう.
会場がMGCセンセの調査地でありMGC研の学生の調査地でもありワタシの調査地でもあるので,空いている時間に自分の調査もサクッとさせてもらったり.

雨もそれほど降らず,鍋をつつく頃には青空とかでてたり.本気で脱雨男な気がしてきた.

帰りは酒を飲めないワタシがMGCセンセのアウトバックを運転することになったのですが,やっぱりオートマチックトランスミッションのクルマは運転しにくいですな.特に渋滞にはまったときとかのノロノロ走るとき.

ニイガタでは結構天気が悪かったらしいですな.本気で脱雨男な気がしてきた.
2005年10月15日(土)   No.51 (日記)

なんで泊まってるんだろ
昨日,山籠もりから帰ってきて,研究室でデータ打ちとかしていたら意識消失.
気が付いたら明るくなっていた.

ゼミの日.

ええーーーー

つーか,コッチが意見して論議に持ち込もうとしてるところで葬式とか香典のハナシをしてるんじゃネーヨ.さすがにカチンとキタと同時に,もうドーデモよくなった.こーゆーチョットしたことの繰り返しでどんどんシラケていくんだよなぁ……

正直,天気が良かったのでゼミをサヴォってもう一泊してくれば良かったと思ったり……
2005年10月14日(金)   No.50 (日記)

やっぱりきょうもだれともはなしをしなかった
これまでに調査地で30泊くらいしているのですが,全日程通して一滴も雨が降らなかったのは初めてだったり.

脱雨男.

でも晴れると冷え込みがキツクなるのでテントのフライシートは結露でビショビショ.
2005年10月13日(木)   No.49 (調査)

きょうもだれともはなしをしなかった
朝までグッスリ.雨が降らなかったのである.スゲー.


トーストシステム(焼き網)を導入してみる.なかなか(・∀・)イイ!!感じ.ゴハン炊くよりも時間とガスも節約できるし.
と云うわけでゴハンを炊かなかったので,朝も昼もトースト.
2005年10月12日(水)   No.48 (調査)

きょうだれともはなしをしなかった
山籠もり.

咳をしてもひとり,キャンプをしてもひとり.そんなアウトドア系引き籠もり.

そう言えば,外出しても一人で居ること多いよなぁ.自転車で遊ぶときも一人.研究室にいてもかなりの率で一人.趣味の時間も一人.

あ,半径300km以内に友達がいねぇ.
2005年10月11日(火)   No.47 (調査)

ニイガタ帰還
一週間以上,荷物満載のハイエースを運転していたので,久しぶりに乗る AZ-1 はメチャクチャ楽しかったり.

かなりお疲れモード.
2005年10月08日(土)   No.46 (日記)

天湖くんは居なかったけど接客態度のなっていないスタッフなら居たわウラー!!
2005年10月02日(日)   No.45 (日記)

ニイガタ脱出
ちょっくら,とある渓畔域へ.
2005年10月01日(土)   No.44 (日記)

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2005年10月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2005年10月31日(月)
Lumieres
2005年10月30日(日)
実は,何をやっているのか知らなかったり
2005年10月25日(火)
ニイガタ脱出
2005年10月23日(日)
まとめて
2005年10月22日(土)
飛ぶ理屈はわかるけど
2005年10月21日(金)
ハッタリ君
2005年10月20日(木)
寝落ち
2005年10月19日(水)
おめでとう,オレ
2005年10月18日(火)
ゴールが見えてきた
2005年10月17日(月)
インドアライフ@アウトドア
2005年10月15日(土)
芋煮会
2005年10月14日(金)
なんで泊まってるんだろ
2005年10月13日(木)
やっぱりきょうもだれともはなしをしなかった
2005年10月12日(水)
きょうもだれともはなしをしなかった
2005年10月11日(火)
きょうだれともはなしをしなかった
2005年10月08日(土)
ニイガタ帰還
2005年10月02日(日)
天湖くんは居なかったけど接客態度のなっていないスタッフなら居たわウラー!!
2005年10月01日(土)
ニイガタ脱出


[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.23