アフォジャパンオルグダメログ

2006年06月12日の日記

でんでんむし
ゼミの日で担当の日.ベイズの魅力をうまく語ることができなかったためか,ウケは悪かった.

岩室の海岸に懐かしの車集合 なんだこりわ?
AZ-1 と CARA は『いらないこ』なので華麗にスルーです.つーか,オープンの集まりだったのか?

カッとなって落札した,

でんでんむしが届いた.

ゼロロクですよゼロロク.ゼロロクといっても TD06 ではなく HT06 ですが.F6A で TD06 が回せるわけないYO! つーわけで Kei に付いていた K6A 純正の HT06 です. F6A の純正タービンは IHI の RHB31 ですが HT06 もポン付けできるみたいなので「やってみよーかなー」とか思ったので落札してしまったわけで.F6A よりも K6A の方が規定加給圧が高いのでチョットしたブーストアップなら問題ないかなとか思ったり思わなかったりですが,まぁ純正タービンなので大した違いは無いか.ヒトツ言えることは,現在付けているヘタッた RHB31 よりはマシになりそうだと言うこと.

問題はいつ交換するか,だなぁ. RHB31 のチョメチョメしてブーストうpして壊れたら HT06 にするか,とりあえず交換してみてフィーリングの違いを楽しむか.その前に加給圧計をつけて違いが解るようにしないとな.

隠し持ってるエキマニにフィッティングしてみたり.

うーん,エンジン側だけでなくタービン側のフランジの面研も必要なことが解った……あ,このまま取り付けた方が取り付けボルトが緩まなくてイイのかも.

コレもいつになったら付けれるのか……排気温度計とAZ-1用のタービン・インタークーラ間のパイプを用意しなくては.
2006年06月12日(月)   No.189 (クルマ)

この記事へのコメント

この記事へのコメントは以下のフォームからどうぞ
Name
E-Mail
URL
感想
(1000文字まで)
Pass

この記事のトラックバックURL
http://afo.jpn.org/sfs4_diary_tb.cgi/20060612189

No. PASS
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
<<  2006年06月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

2006年06月12日(月)
でんでんむし


[Admin] [TOP]
shiromuku(fs4)DIARY version 3.23